こんにちは。
3927kmの道も30.48cmから、でおなじみ、aithemathです。

Qきちさんのお話の考察を書きました。
つい、登場人物に目が行ってしまいがちな創作小説を、
実際に「小説としてはどうなん?」ということでやってみました。
ようするに、aiの感想です…。

(ことの始まりは月夜のメモワールというブログからです。左下のほうにあるリンクをクリックし、左側の欄の「コナンの何が知りたいの?」→「月夜の名探偵ツキヨさん」をクリックして歴史?を追ってください。(陽の目を見たのが2008/6/17なんですね~。時が経つのは早いです…))
追記(2008/10/13):
えっ・・・むしろ、月夜のメモワールから来たって??
ありゃりゃ…そうですか……。aithemathのブログもよろしくお願い致しますm(_ _)m


お話の部分だけはこちらに勝手にまとめさせていただきました。
(文字の色・大きさ・背景その他はまだ未定です。あとでQきちさんに聞いてきます。Qきちさんの原稿でない部分は色の区別をしていますが、色は今はとりあえずaiの好きな灰色にしています)

その前に、
バトンを渡されたので自分の区間だけは走り切らなければなりません!
(自分で投げたようなものなのに・・・(^^;);)

1.コナンファンになったきっかけは?

高校の頃のコナン好きの友達の影響。
あと、ガーネットクロウというホンモノのアーティストの存在。


2.コナンの中で嫌いなお話は?

この前の「サバ・コイ・タイ・ヒラメ」がつまらない…。
これが、もし今後の伏線となるお話だったら、一生、青山さんについていく(笑)


3.どうしても許せない犯人は?

オバケの話のやつ。
最後、蘭に向かって「わぁ~」みたいに襲って、逆に蹴りを食らった犯人(ちょっとうろ…)。

アタマが悪すぎて許せない。


4.コナンキャラが何でもしてくれる。誰に何をしてほしい?

ミサオと哀ちゃんと三人で話したい。


5.コナンワールドでデートしてみたい場所は?

ポアロでレイコを注文してみたい(笑)

・・・

渡す人は……
じゃあ、
√gR [m/s] (g:重力加速度, R:地球の半径)
で前に投げるので取れたひと、誰でもいいです!


★★★

いよいよ本題!


▼続きを読む▼

スポンサーサイト



こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……