上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは,aithemathです.

(本文はこちらです &rarr 詩:作品No.010【彼女の最後の忘れもの】)

以下,解説です.

▼続きを読む▼

【Qきちさん&のえるさんへ(on 最後の彼女の忘れもの解説)】
こんにちは,aithemathです.

▼Qきちさんへ▼

ケータイに遺言が残ってて、自殺した彼女の後追いかと思ってたよ。

興味深いです.
というか,かなり正解に近い解釈です(°∧°)/

“僕”の眼に見えたもの、聴こえたことば、感じたことがらだけが描かれているということなのかな?
彼女は喜ばないよ。


「僕」は一瞬にして目の前が真っ暗になったのだと思います.
だから,「主観的」な詩にしました.
実は,"僕は彼女のことを一切考えていない"という詩でもありますよね.
解説補足ありがとうございます.

▼のえるさんへ▼

明日はのえるさんの日\(⌒ο⌒)/!

なるほど…納得です。
変な解釈をして申し訳ないです(^^;


いえいえ.こちらこそヘンな詩ですみません.

計算し切ったので自分の中では納得していますが,
何となくインパクトに欠ける感じがします.

しかし,思いついたままにフラフラと言葉を並べると,
まるで中学生の女の子のような作品になってしまいます...orz

読んでくださる方の心に残りつつ,内容の薄っぺらくない詩が描きたいです.

ハハハ.
そんなこと,どうでもいいですね.

よいクリスマスを!!
よいクリスマスじゃなかったら,よいお正月を!!
よいお正月でもなかったら,よい一年をお過ごしくださいませ!!!


ばいきゅ~
【】
こんばんは。

なるほど…納得です。
変な解釈をして申し訳ないです(^^;

【】
ちは。

事故…はわかんなかったなぁ…

ケータイに遺言が残ってて、自殺した彼女の後追いかと思ってたよ。

“僕”の眼に見えたもの、聴こえたことば、感じたことがらだけが描かれているということなのかな?

彼女は喜ばないよ。

雨が降りそうだ。

この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。