上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間が早い...

例によって感想(?)です...


▼続きを読む▼

【Qきちさん&&yoshinoさんへ(on Q.E.D.第八話【罪と罰】放送終了)】
こんにちは,aithemathです.

Qきちさんへ

犯人なんじゃないの?

犯人じゃないかもしれませんね.

“サンタ”の失言で決め手桶なんじゃないかな?

それだけが気になりますね.

水原警部って、アパートのこそ泥事件にも出動するの?

連続強盗殺人みたいな話で,沖矢のアパートの事件も「その可能性がある」から来たんじゃないんですかね?

yoshinoさんへ

今回の話は、「俺は犯人じゃない」というセリフを繰返し独白させることにより、読者(ドラマの場合は視聴者)にミスリードさせることを目的とした話ですから。あなたが「千田川くんは殺人犯ではないのでは?」と思ったのなら、原作者の「思うつぼ」というやつです。

ウツボですか~.悔しいですな.

原作では、自分が殺人犯であることを自覚している犯人が、最後の悪あがきに「水原警部に冤罪をかけられそうな被害者」を演じて言い逃れようとしたのを、燈馬くんが見抜いて一件落着となっているのですが。ドラマでは、「殺人犯になりたくないがために自分の記憶すら改竄した人」となっているのですね。

あ,原作ではそんなにスッキリするお話だったんですか!
ぜひ読まなくては!


今回の重要ポイントは、
犯人を追いつめていく「水原警部」の渋さと、
話の始めに犯人が言っていた「被害者になれば疑われない」という犯人の歪んだ考え方を、燈馬くんが見抜いて指摘するところなのですが…。
ドラマではそこらへんわかりにくくなっています(笑)。


Q.E.D.っぽいですね~(ってそらそだ)
ドラマはわかりにくかったです(°ε°)

今日は可奈のタイムカプセルですね.
「冬」どうするのか楽しみです(笑)

ばいきゅ~
【原作を知っている私(笑)】
冤罪じゃないですよ。

今回の話は、「俺は犯人じゃない」というセリフを繰返し独白させることにより、読者(ドラマの場合は視聴者)にミスリードさせることを目的とした話ですから。あなたが「千田川くんは殺人犯ではないのでは?」と思ったのなら、原作者の「思うつぼ」というやつです。

ただ、原作において、水原警部が今回の事件を解決する役割、燈馬くんが読者の疑問を解消する役割だったのが、ドラマ化の改変によってわかりにくくなっています。

具体的に言うと
原作では、自分が殺人犯であることを自覚している犯人が、最後の悪あがきに「水原警部に冤罪をかけられそうな被害者」を演じて言い逃れようとしたのを、燈馬くんが見抜いて一件落着となっているのですが。ドラマでは、「殺人犯になりたくないがために自分の記憶すら改竄した人」となっているのですね。

今回の重要ポイントは、
犯人を追いつめていく「水原警部」の渋さと、
話の始めに犯人が言っていた「被害者になれば疑われない」という犯人の歪んだ考え方を、燈馬くんが見抜いて指摘するところなのですが…。
ドラマではそこらへんわかりにくくなっています(笑)。

まあ、くわしくは原作を読んでいただくしかないんですが、とりあえず最後に、原作の燈馬くんのセリフを…

「気の弱い被害者が水原警部に追いつめられているように見えた?
だったらあの犯人が考えた通りですね。
その人が被害者だと思わせれば、誰も疑わないって」
【】
犯人なんじゃないの?

焼き破りしたガラス戸から、被害者が倒れていた場所が丸見えだったような気がするんだけど。

忍び込むなら、まず見える範囲は見るだろう。
それに気づかなかった(忍び込んだ)から、入った時には爺さんは倒れてなかった…と思ったのだが…。

もう一度見ないと確認できないですね…。
コナンくんにはほど遠い観察力ですわ…。

「コナン」だったら、エンディングまでコナンが間違えているということは“無い”のですが、QEDは想くんが間違えるということもあるのでしょうか?

たぶん“冤罪”ならもっと“冤罪”だとわかりやすく演出するのでは…

って、邪道な考え方ですね…。

“サンタ”の失言で決め手桶なんじゃないかな?


追記3/3

追記ばかりですみません。

水原警部って、アパートのこそ泥事件にも出動するの?

警視庁捜査1課じゃないのかな?
殺人事件にも出動してなかったっけ…??

よくわかりません。

【Qきちさんへ(on Q.E.D.第八話【罪と罰】放送終了)】
"Qきちさんへ"ってほどでもありませんが…

もしかしたら沖矢が殺人犯でなくてもいいかもですね.

沖矢の思い(「犯人だと疑われている.でも違う!」)は一切矛盾してません.

唯一の引っかかりが「サンタ発言」です.

記事では2つの引っかかりをあげましたが,こうすれば引っかかりはひとつになります.

---

やっぱり「冤罪」なのでしょうか!

そんな推理小説初めて見たじょe-447
【】
可奈スイーツ食べ過ぎ!!
しかも同じのばっかり~!おえ~!!

次女がちょ~喜んでました。

可奈現場に来るよね、来るよね、
……来なかった~!

足跡ある人が犯人だもん。あのおばさんだよね?
……違った~!!


今日の話は「罪と罰」だから。

この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。