こんにちは.
チョージューギーガーaithemathです.



もうあと1回の放送のみになりました.
寂しい(TДT;);




▼続きを読む▼

【月夜さんへ(Re:罪と罰・タイムカプセル・立証責任)】
月夜さん,こんにちは,aithemathです.

今日は、3つまとめて見ました。

お疲れさまです.

罪と罰

私は、スイーツを食べてるあたりから、沖矢?は、殺人犯だという前提で見てました。冒頭では殺人犯にされてしまうのが怖かったけど、ラストは冤罪かもなんて、コレッポッチも思いませんでした。

それは良かったですね.当たったということですよね.

タイトルを重ねているからには、将来ある有能な選ばれた大学院生だから裕福な人間を殺してしまっても仕方ないみたいな意味で重ねているのかと思ってました。

「罪と罰」というタイトル自体はいろんなところでよく聞きますよね.

ドストエフスキーのタイトルをつけるなよ!と思ってしまった。

ダストイェーフスキィのそれに拘りますね(笑)

カナのお父さんが燈馬君だけを連れていって、カナを連れて行きません。

たまにはケーサツだけで解決してみろって思ってしまいました...
(推理モノの鑑賞方法としては最悪だが...(笑))

タイムカプセル

私は6年生のときタイムカプセルを校庭に埋めました。水浸しになってほとんど中身はぐじゃぐじゃでした。だから、あんなに美しく掘り出されるはずがな~いとそればっかり思ってしまった。

「タイムカプセル」ということばが今でも生きていて,死語ではない以上,まだこの文化は消滅していないということです.
ということは,美しく掘りだされる例も多々あるのでしょう.
(感覚的には,大半は「行方不明」という例が多いように思えます…)
原作は,工事現場(ビルの建設?)から見つかりました.

燈馬君が買取価格を調べにわざわざお店に行かないよ。ネットがなかった時代だったとしても私は電話して聞くよ。

「行った」って言ってましたっけ?
実際に出向こうが出向くまいが,彼は推理披露の際にサマになるように「プリントアウトした紙」が欲しかったんだということは明らかにわかりますが….

自分が大切に大切にしている宝物をあげようと思うくらいのヒトが、何年も経ってどうなったか知りえたとしたら、他の人より素敵な人でいてほしいということだけは、燈馬君がカナのことを元気でいてほしいと思っているよと表現したことと同じかもしれないな~と思った。

ま,小学生の頃のお話ですからね.

Qきちさんはやたらギュッとしないところがいいとおっしゃっている。
確かにわかるわかる。
そのとおり!なんでしょうけど、もう、最終回くらいは、ぎゅっとしたっていいんじゃないの!って思ってしまう私・・・


する/しないとかじゃなくて,敢えて言いますけど,Q.E.D.としてのドラマ化は失敗でしたね.
(「淡い関係の高校生2人がふんわり解いちゃう軽い感じの推理モノ」として"楽しむ"だけなら,まぁいいんですが…)

立証責任

カナみたいに堂々と男の子と登下校したりするような女の子が、アメリカに帰る彼に、自分の気持ちを伝えないなんて信じられない。

一緒に帰っているわけではなく,燈馬くんが水原さんに振り回されている形です.
もちろん可奈には,自分が振り回しているという自覚はないわけです.
だから,真正面から伝えるという自体になったときに,あんな感じになってしまったのでしょう.
(もちろん,ドラマ内での"可奈"についてです「)

行かないで!というのはおかしいと思うけど、ふたりの距離が離れるから、別れるというのはイマドキおかしいでしょう。

お互いに高校生ですから.

それより、もっと信じられないのが、燈馬君もエアチケットムダにしないと自分の気持ちに気がつかなかったなんてことないでしょう。

???
彼はあそこに「Q.E.D.」って書きたかっただけです.書き込むためにわざと航空券を買ったんです.若くていいじゃないですか!

親友の力になるためにアメリカに帰るのを辞める必要なんかないでしょう。

燈馬の中で,水原さんにロキが負けたのでしょう(笑)

やること済まして、帰ってきたらいいと思うけど。

「ちょっと行ってくる~」的なノリの依頼ではないと思います.
もしそうならメールで済ませればいいはずです.

今日は、図書館で、QEDリクエストしてきた・・・

図書館に漫画があるなんてうらやましいです.

では
【罪と罰・タイムカプセル・立証責任】
今日は、3つまとめて見ました。

本当だったら、記事を読んで感想を書くものなんでしょうけれど、ドラマを見た感想になってしまっていることをお許しください。

罪と罰

私は、スイーツを食べてるあたりから、沖矢?は、殺人犯だという前提で見てました。冒頭では殺人犯にされてしまうのが怖かったけど、ラストは冤罪かもなんて、コレッポッチも思いませんでした。
ドストエフスキーの罪と罰だと、本当に「選ばれた人間」だったら、生きる価値のない人間を殺してもいいじゃろうか?どうじゃろうか?・・・みたいなテーマがあったように思います。(こんな単純じゃないですが・・・)
タイトルを重ねているからには、将来ある有能な選ばれた大学院生だから裕福な人間を殺してしまっても仕方ないみたいな意味で重ねているのかと思ってました。
しかし!
ドストエフスキーのお話だと、読んでいる私もこんなに追い詰められた人間だったら、あんま悪い人間を殺しても仕方ないよなと思わせるところがあったように思いますが(でも20年以上前に読んだから今読んだら、全然印象が変わってるかもしれませんが)この大学院生にサンタ爺さんを殺す正当性が微塵も感じられないので、ドストエフスキーのタイトルをつけるなよ!と思ってしまった。
読み直したい~(そう思うんだったら、勝手に読み直したらいいのに、こんなところで叫んですみません)
それから、
カナのお父さんが燈馬君だけを連れていって、カナを連れて行きません。
たぶん、お父さんは、正しい推理で犯人を逮捕できたとしても、犯人が「冤罪だ」とか呪うような言葉を吐きかけて女子高校生のカナの心を傷つけるとわかっていたんでしょうけれど、燈馬君は、実際に呪いの言葉を吐きかけられてから、父親がカナを連れて行かなかったことを初めて理解
したみたいに思います。
このシーンは私にとっては気になります。
お父さんの娘を思う気持ちを優しいと解釈するか・・・
でも18歳になれば、女だって現実を知る必要があると思うので、いつまでも純粋培養みたいな育てられ方をされていてそれでいいかな。

タイムカプセル

最初から脱線。
私は6年生のときタイムカプセルを校庭に埋めました。成人式に掘り出す予定でした。ネスカフェのビンに詰めて、蝋で封印してそれをさらに、密封できるような衣装箱みたいな箱に入れました。8年・・・水浸しになってほとんど中身はぐじゃぐじゃでした。
だから、あんなに美しく掘り出されるはずがな~いとそればっかり思ってしまった。同じ神社でも倉庫みたいなところに隠して、出てきたというならわかるけど~
西丸くんの作り話のカナのセリフ・・・カナなら言いそうだなと思った。私も西丸くんにすっかり騙されていました。
燈馬君が買取価格を調べにわざわざお店に行かないよ。ネットがなかった時代だったとしても私は電話して聞くよ。
それにしても、新田くんと辛島くんがその後どうなったのか知りたいなと思ってしまった。のえるさんと一緒だな・・・
最後の燈馬君のカナへのフォロー???ですが・・・
新田君と辛島君を自分に置き換えて、
宝物やプレゼントをあげたとして、それをもらったことさえ忘れられたとしたら、やっぱり、悲しいよな~
自分が大切に大切にしている宝物をあげようと思うくらいのヒトが、何年も経ってどうなったか知りえたとしたら、他の人より素敵な人でいてほしいということだけは、燈馬君がカナのことを元気でいてほしいと思っているよと表現したことと同じかもしれないな~と思った。だって、自分が他の人より素敵と思ったことが間違っていなかったということでしょう。うん、やっぱり、元気で幸せでいてほしいと思うわ~
ふられてしまった相手だったとしても、やっぱり素敵な人のままでいてほしいと思う。何を持って素敵とするかは人それぞれでしょうけど。
Qきちさんはやたらギュッとしないところがいいとおっしゃっている。
確かにわかるわかる。
そのとおり!なんでしょうけど、もう、最終回くらいは、ぎゅっとしたっていいんじゃないの!
って思ってしまう私・・・
ハハハ~

立証責任

証人が悲鳴を聞かなかったという点から、方言にまで詳しい証人のこいつが犯人じゃないの!って思ってしまった。
騙された。
被害者が加害者のことを知っていて、被害届けを出したのなら、警察に加害者のことを言うでしょう。もし、自分がホスト通いをしていることを隠したいのであれば、被害届は出さず、直接、加害者にカネ返せというんじゃないの!
すみません。本筋に関係ないことでした。
カナみたいに堂々と男の子と登下校したりするような女の子が、アメリカに帰る彼に、自分の気持ちを伝えないなんて信じられない。
行かないで!というのはおかしいと思うけど、ふたりの距離が離れるから、別れるというのはイマドキおかしいでしょう。
それより、もっと信じられないのが、燈馬君もエアチケットムダにしないと自分の気持ちに気がつかなかったなんてことないでしょう。充分、カナのことを意識しているよね~いまいち、どうして、カナなのかは疑問だけど・・・
親友の力になるためにアメリカに帰るのを辞める必要なんかないでしょう。やること済まして、帰ってきたらいいと思うけど。
ドラマであんなふうに帰ってきたら、今後のふたりはどうなってしまうの?って疑問だわ~。
原作ではどうなのかはわからないけど、決定的にひっついちゃったら、終わりだと思うしな~
今日は、図書館で、QEDリクエストしてきた・・・全巻そろっていたけど、市内の別の図書館にあるのでリクエストしないといけないのですが、1冊に1枚書くから、う~ん30枚書かせるか・・・

で、いろいろ

この3回分の放送を見て、厳密には、9回目を見て、突然、どうしてもやりたいことが出来てしまった・・・。

しないといけないことが山積みなのに、我慢できないから、やりたいことから先にやります。

長々とすみません。別に返事とか書かなくてもいいですから。

では~
【Qきちさん&のえるさんへ(on Q.E.D.第九話【可奈のタイムカプセル】放送終了)】
こんにちは,aithemathです.

Qきちさんへ

カシャッ…くるりんフワッペタッしゅわー…
可奈ちゃん♪♪


個人的には好きな演出でした.
ですが,想くんの名言がcutされたのが残念でした.
可奈「ものすごく大事なモノもらったのに… なんにも覚えてなかった…」
想「水原さんは二人のくれたものを誰にも渡さなかった。
  二つとも今 手の中にあって…
  そして思い出してあげた…
  あの二人はそうして欲しかったんですよ。
  絶対そうですよ。 大丈夫!」

(マンガなので実際には句点はありません)

しかし、aiちゃん、この投稿時刻は…オヌシ実況板か!?

放送終了から11分も経ってます...
遅くてすみません...

のえるさんへ

あと、宝くじ番号、そのまま書けばいいじゃん!って思ったけど、あれだね、きっとパパ、可奈にわかると恥ずかしいから逆にしたんだね。かわいい♪

なるほど♪
だとすると,可奈の"ふつうの誕生日の番号"での当たりが出たら可奈パパは相当悔しいでしょうね.(笑)

ポアンカレのほうは近日中に記事でお返事致します(^▽^)/

それではばいきゅ~

【ほんと素敵!】
想くんの笑顔がでるたびに、いちいちノックアウトされるのえるです(笑)

今回のは比較的わかりやすかった!

西丸くんがゲームソフト隠したとき。
どうして誰も気付かないんじゃ~(可奈とか、西丸くんの後ろにいたやつらとか。)
あんなわかりやすい行動ないのに!(笑)

辛島くんと新田くん、いい子やね~
今の彼らが見てみたいな~なんて思いました。

あと、宝くじ番号、そのまま書けばいいじゃん!って思ったけど、あれだね、きっとパパ、可奈にわかると恥ずかしいから逆にしたんだね。
かわいい♪

民放連ドラのイメージで、11回か12回くらいだと思ってたから、最終回予告にびっくり!

再放送、あるかな…。
【】
いやあ~想くんすvてvき♪♪

西丸君のこと睨み気味だったので、「やきもちィ?」って思ったけど、疑いの眼差しでもあったんですね!

西丸君、あそこで盗ったのはわかったけど、ウソまでついていたとは…。

う~ん可奈ちゃんモテモテ~♪♪

想くんの可奈ちゃんを見つめる眼差しのあったかいこと♪♪

やたらギュッといかないとこがいいですねぇ~♪♪
キュンキュン♪♪

カシャッ…くるりんフワッペタッしゅわー…
可奈ちゃん♪♪

ああそれなのに来週でおしまいですか…。

“1stシーズン終了”とか出たりして…。


しかし、aiちゃん、この投稿時刻は…オヌシ実況板か!?

この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……