上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月9日(月)
22:00~22:59
【100年の難問はなぜ解けたのか ~天才数学者失踪の謎~】
NHK総合で再放送されます!!!

▼NHKのページ▼
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090309.html

今回はきっと再々放送だと思います.私が見たのはおそらく再放送のときです.

ポアンカレ予想のお話です.

明らかに数学専門でない人を対象にしてます.是非見てじょ(/ ̄▽ ̄)/

【みました!】
わかりやすくておもしろかった!

ただいろいろと疑問が…。

ポアンカレ予想とかその他数学の難問は、証明できるはずだ!という確信を元に発表されると考えていいの?
ある程度「こうなる」という根拠があるから、発表されるんですよね?
だからみんな証明しようとするんだよね?とか、

それから、ペレリマン氏の証明を誰も理解できていないのに、「この証明が正しい」っていう確認作業がどうしてできるの?とか、

あと、これが証明されたことで社会的に何かメリットになることがでてくるの?とか。

あの…サーストンでしたっけ、宇宙の形は8種類の形からできているみたいなことを言ってたやつ。
なんで8種類になるんだ!?とか。

せっかくなら、そのペレリマン氏の証明の中身をわかりやすく説明して欲しかった(笑)

孤独とかっていう言葉はあまり使わないで欲しかったです。だって、その問題を解こうとしたのは彼らの勝手なんだから。「孤独に耐えた」なんて勝手に美化するな~

でも、周りが見えなくなるほど問題に夢中になってしまう数学者さんたちのことがなんだか身近に思えました。

興味があるのは、どうしてペレリマン氏がああいう状態になってしまったのかってところ。
ポアンカレ予想より、彼の今に至るまでの心理の過程を知りたい。
数学じゃなくてごめんなさい(笑)

とにかくおもしろかったです♪
この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。