こんばんは,aithemathです.

世界卓球が始まりました.

しかしながら,毎回観て,毎回感想や解説を書く暇はありません...

(...と言っても (国を問わず),カットマン戦は出来るだけチェックしたいなぁとは思いますが)

-----

「サー!」と言うと愛ちゃん(以下,福原選手)のマネだと思われてしまう今の卓球界が残念で仕方がない.

中級者以上ならば「サー」くらい誰しも言っている.
そのことばが一番ラクに出せるのだ.

最初は「ヨッシャー」の略のようなものだと思っていたが,中には「サーサーサー!」とか言う人もいるし,「サッ」ならばサーブ(サービス)を打つ前にも言ったりするし,由来の定説はない.

他には「おう!」や「よう!」も多い.

なぜ福原選手の「サー!」だけが注目されたのかわかりませんが,マスコミも暇なもんだなーと,当時は思ったりもした.

とりあえず,「サー!」はふつうということが言いたくなっただけです.



P.S.
卓球は,落ちたボールを選手達が自分で取りに行くところがいい.

この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……