こんにちは,aithemathです.

詩です.
2010年ももう1/7(七分の一)以上が終わってしまいましたが,やっと今年最初の作品です!




【white feather】


▼続きを読む▼

【のえるさんへ(on white feather and As the Dew 補足)】
お久しぶりです,aithemathです.
あい変わらず元気です.

直感感想で申し訳ないのですが、この詩、好きです!

直感は嬉しいです.
1回読んでもらった後に,「文章はさっぱり思い出せなくて,映像だけが頭にはっきりと残っている」ような作品を目指しています.

もしかして『As the Dew』で刺激されて作った詩ですか?と、なんとなく思ってしまいました。

多少あるかもしれません.

「かおり」を漢字にしなかったのは…なんでだろ~?なんて思ってしまいました。
「なんとなく・・・」かな?


ありがとうございます.
理由は2つあって,「香り」と「薫り」の字が選べなかったことと,1行目と文字数を合わせたかったことからです.
1行目と文字数を合わせたかった理由は「なんとなく・・・」で正解です!

一つ前?のアルバムもまだ聞いてない~

STAYですか?(http://pract1.blog21.fc2.com/blog-entry-182.html)
これはどうしようもないくらいの名盤なのでぜひ聞いてください!
それを聞いてからもう一度この詩を読んでみてください!(笑)

わが子がおなかの中にいるときから一番聴いているアーティストは、ガーネットです(笑)

早い!
正直,高校生でも早いと思っているのに,早い!
きっといい子に育つ~!

[補足1]
ガーネットも常に良作ばかり生み出しているわけではありません.
以下,主観ですが,

 涙 …… 微妙.いい曲だけど歌詞が凄く深いわけではない
 世界まわる …… 王道バラード!
 Doing all right …… 微妙?
 As the Dew …… 最高!

という流れからすると Over Drive は「微妙」になってしまうんです.(>_<)

[補足2]
As the Dew レビューのときに書き忘れたことがありました.
歌詞の母音に注目して欲しいということです.
特に,伸ばすところ(や文末)の母音です.

(生憎の)お~
(雨だけど)お~
(予定通り)い~
(出かけましょ)お~



と書いていくと,
通常のメロディパートでは「口が小さくなる音」=(「い」,「う」,「お」)
サビや盛り上がるパートでは「口が大きくなる音」(=「あ」,「え」)
が多いのです.("全て"ではありません)

この曲に限らず他の曲にも当てはまるかもしれませんが,As the Dew はこのことがハッキリとわかる歌詞だということをここに補足します.

では!
【ご無沙汰してます!】
お久しぶりですがお元気ですか?

相変わらずな直感感想で申し訳ないのですが、この詩、好きです!

もしかして『As the Dew』で刺激されて作った詩ですか?と、なんとなく思ってしまいました。

解説も読んだのですが、そこに確か書いてなかったので、気になったことをひとつだけ。
「かおり」を漢字にしなかったのは…なんでだろ~?なんて思ってしまいました。
「なんとなく・・・」かな?

また次の作品を楽しみにしております!

ではでは!

…っと!
今年は、ガーネットが映画の主題歌を担当ですってね!
リアルタイムで見れるかどうかわからないけど、ガーネットがどんな作品を作り出してくるのかがとっても楽しみです。

一つ前?のアルバムもまだ聞いてない~
いい加減聴きたい!

わが子がおなかの中にいるときから一番聴いているアーティストは、ガーネットです(笑)

ではでは!
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……