上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリーは「名探偵コナン」でいいんですか?!

こんにちは、aithemathです♪

Qきちさんからの正式な許可を頂き、
お話をほんのちょっとだけまとめなおしてみました。
こちら↓
«月夜の名探偵ツキヨさん☆»

★★★

いろりの「スス」のシーンでは、

乱暴に外したから一部残っているだとか、
シャワーは浴びたけど靴についていたかもしれないだとか、

なるほど・・・とふつうのミステリーを読んでいるような感覚でした…。

以上、aithemathの補遺でした。

さて、おまちかね、
Qきちさんご本人からのコメントです!!


▼続きを読む▼

【のえるさんへ(on 「月夜の名探偵ツキヨさんを読んで」を読んで)】
のえるさん、こんにちは、aithemathです。

「Qきち」さんの計画の誤算は、「ツキヨ」さんに惹かれてしまったことだと思っています。
(いや、誤算じゃないかも知れないけど。)


ツキヨさんに惹かれていることから始まっているので、
「誤算」というより「仮定」のように思います。
「犯罪」としては「誤算」ですが、
Qきちさんは、「挑戦」の手段としてたまたま「犯罪」を選んだだけだと思うのですが、なんかわざとな感じもします。

「惹かれた」→「挑戦」→「犯罪」ですが、「惹かれた」ゆえに「ツキヨさんは私を捕まえられる」という、つまり、始めからQきちさんは「捕まらないことはないのでは」と、わかっていたような気もします。

今はやっている映画ですか?
わかりません・・・

それもふくめてQきちさんに解説してもらいましょう!

ばいきゅ~
【予測不能な感情の果てに。】
こんばんは~
布団に包まってコメントしてるのえるです(笑)

>今までで一番綿密に計画を立て、それでもツキヨさんに見破られたら、潔く捕まって、足を洗おうと。
もしかしたら。
綿密に計画を立てたつもりだったかもしれないけど、「Qきち」さんは自分でも気づかないうちに、計画なり行動なりで隙を作ってしまったのかもしれません。

>心のどこかで、ツキヨさんが来るのを待っていたのではないでしょうか。

>ツキヨさんのことを詳細に調べるうちに、認めたくはないが彼女に惹かれ始めた自分に気づいてしまった。


「誰か」に惹かれてしまった人間は、その「誰か」に対しては無意識に心を許してしまうから。
その「誰か」に近づきたい、気づいてほしいって思うから。

「Qきち」さんが「ツキヨ」さんに惹かれることなく、単に挑戦してやろう、遊んでやろうという感覚であれば、私はツキヨさんにはどうしようもできず、手のひらの上で転がされるだけだったと思っています。

「Qきち」さんの計画の誤算は、「ツキヨ」さんに惹かれてしまったことだと思っています。
(いや、誤算じゃないかも知れないけど。)

・・・って、こう書いてるうちに気づいたのですが、「Qきち」さんは、あの映画のあの犯人になんとなく似てる気がしてきました・・・。(敢えてふせますが、今ヒット中のあの映画です。)

では、長々と失礼いたしました~
この記事へコメントする















こんにちは.aithemathです.

aithemath

ランニング始めました

100,000hitsありがとう


気紛れで自由な暮らし 僕はのら猫
祈る月夜の無常が照らす
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
「フラペチーノ」じゃなくて,
「フラパツィーノ」と言うとかっくいい.



admin
RSSデータ読み込み中……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。